• ¥ 32,800
  • SOLD OUT
  • 口径・外13.5cm 口径・内13cm 高さ6.8cm 重さ270g 酸化焼成 1230℃ 黒泥土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 128,000
  • SOLD OUT
  • 口径・外14.2cm 口径・内13.4cm 高さ6.5cm 重さ460g 酸化焼成 1230℃ 黒泥土 電動ろくろによる水曳き 「一人で想う秋はもう深く 過ぎ去れば空しく消えた日々 あなたに逢えた秋はもう遠く 迎えつつあるは悲しい白い冬・・・」 お友達付き合いをさせていただいている「ふきのとう」のデビュー曲「白い冬」の作詞者・工藤 忠幸さんにインスパイアされ そのままタイトルを付けた作品です^^ 工藤 忠幸さんは、北海道出身のアーティストで 「ふきのとう」のデビュー曲「白い冬」の作詞者として広く知られており ご自身でも今現在アーティストを続けており、日本全国を休みなくツアーされています。 交友関係も幅広く「ふきのとう」のお二人はもちろん、「佐々木幸雄」さん、「鈴木一平」さんなどなど 北海道を代表するアーティストの方々が名を連ねます。 ススキノでは「 Boston Club&工藤忠幸(kudochew)」という ご自身も出演するライブハウスを運営されています。

  • ¥ 2,980
  • SOLD OUT
  • 紅猿子 口径・外12cm 口径・内11.4cm 高さ6.8cm 重さ220g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 4,980
  • SOLD OUT
  • 緋連雀 口径・外13.5cm 口径・内12.8cm 高さ8cm 重さ300g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 2,450
  • SOLD OUT
  • 七竈 口径・外13cm 口径・内12cm 高さ8cm 重さ340g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 2,430
  • SOLD OUT
  • 憧憬 口径・外13.8cm 口径・内13.4cm 高さ7.5cm 重さ240g 酸化焼成 1230℃ 透光性磁器土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 6,480
  • SOLD OUT
  • 待春雨土 口径・外12cm 口径・内10.5cm 高さ6.5cm 重さ320g 酸化焼成 1230℃ 黒泥土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 2,280
  • SOLD OUT
  • 原野冬景 口径・外11.5cm 口径・内10.2cm 高さ5.8cm 重さ290g 酸化焼成 1250℃ 黒土 電動ろくろによる水曳き 石狩当別の厳しい冬を描いてみました。

  • ¥ 3,880
  • SOLD OUT
  • 盛夏の杜 口径・外11.5cm 口径・内10cm 高さ6cm 重さ300g 当別赤土 1230℃ 酸化焼成 真夏の森に迷い込んだ幻想を描いています。

  • ¥ 5,060
  • SOLD OUT
  • 倉庚鳴 (うぐいすなく) 口径・外11.5cm 口径・内10.5cm 高さ6.3cm 重さ250g 備前土 1230℃ 酸化焼成 春の鶯に見立てた鶯色の釉薬が 未だ芽吹きの遅い藪の中を駆け巡る様を描いています。

  • ¥ 4,820
  • SOLD OUT
  • 氷湖春隣 口径・外11.7cm 口径・内10.5cm 高さ6.3cm 重さ280g 備前土 1230℃~1240℃ 酸化焼成 春が近くなるにつれ水面を覆っていた氷が割れ溶けて行く様を表現しています。

  • ¥ 112,200
  • SOLD OUT
  • 冬霞 大 口径・外14.5cm 高さ6cm 重さ250g 小 口径・外13.5cm 高さ6.6cm 重さ230g 当別赤土・信楽土の合成 水曳き 1200℃ 酸化焼成 雪のようにふんわりとした白が、特徴的なフォルムに柔らかく流れています。 口径が広いことから、お抹茶の際の夏茶碗として使えればと白萩系の釉薬を施しましたが ご飯茶碗としてもお使いできます。 2点1セットの1点ものです。

  • ¥ 8,880
  • SOLD OUT
  • 霙飛沫 口径・外12.3cm 口径・内12cm 高さ6.9cm 重さ330g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 荒目 電動ろくろによる水曳き 群青の海に立ち上る氷柱を描いた縁起物です。

  • ¥ 24,500
  • SOLD OUT
  • 秋茜 口径・外13cm 口径・内12.3cm 高さ7.2cm 重さ350g 酸化焼成 1230℃ 黒泥土 電動ろくろによる水曳き 黒い素地に赤い釉薬を纏わせ 秋の夕暮れと蜻蛉の戯れを表現しています。 鉄赤、辰砂とは違う 酸化焼成での深い赤をお楽しみください。

  • ¥ 8,880
  • SOLD OUT
  • 福翁百噺 口径・外13.7cm 口径・内13cm 高さ8.9cm 重さ490g 酸化焼成 1230℃ 黒土 電動ろくろによる水曳き これまでの中で最大最重のお茶碗で 絡みながら幾重にも流れる複数の釉薬に 福々しい翁の艱難辛苦の人生を見立てました。

  • ¥ 7,280
  • SOLD OUT
  • 白南風(しろばえ) 口径・外11.7cm 口径・内11cm 高さ6.4cm 重さ260g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き 赤い素地に青系の釉を纏わせ 胴に長石と灰を混ぜたものを刷毛で乗せ 夏空の清涼感を表現しています。

  • ¥ 6,480
  • SOLD OUT
  • 夏向きのお茶碗 夕凪涼み 口径・外11cm 口径・内10.4cm 高さ5.8cm 重さ170g 酸化焼成 1250℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き 夏の縁側で、ゆっくりと冷茶を楽しめればと 赤い素地を薄造りすることで非常に軽く仕上げました。 酸化焼成でも赤くなる釉を作り、全体に吹き付けて夕焼けとし 口縁から胴にかけて青と2種類の白を纏わせることで ほんの僅かに青空の残る、夏の夕暮れの穏やかさを表現しています。

  • ¥ 148,000
  • SOLD OUT
  • 普段使いのお茶碗 静謐(せいひつ) 口径・外11.4cm 口径・内10.7cm 高さ6cm 重さ280g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き 穏やかに過ごす安らぎの一時を 適度に艶を抑えた漆黒に喩えてみました。 タイトルの「静謐」は 札幌在住の写真家「夏目冬彦さん」にインスパイアされ 同タイトル作品「静謐」より、いただきました。 夏目冬彦作品「静謐」 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=514027275441621&set=a.103036346540718.6037.100005030585142&type=3&theater

  • ¥ 3,420
  • SOLD OUT
  • その昔、おじいちゃんなどが使っていたような大きな湯呑みサイズです。 一応、旅館や料理屋などで使われているおひつ型お茶碗をイメージしたものの 冷めにくいようにと厚作りしたので重たくなっています。 良い色が出たので、銘をつけました^^ 口径・外9cm 口径・内87cm 高さ9.5cm 重さ260g 酸化焼成 1230℃ 当別赤土 電動ろくろによる水曳き

  • ¥ 1,800
  • SOLD OUT
  • 白信楽土と童仙傍土をミックスし、土味を出しています。 見込は艶消しの空色に茶金の釉垂れがあり 高台部分の無釉が素朴さを醸し出しています。 口径 10.7cm 高さ 5.5㎝ 容量は少なめです。

  • ¥ 1,500
  • SOLD OUT
  • 還元焼成による赤い器で、色ムラが景色になっています。 透光性磁器土を使用しています。 口径 7.2cm 高さ 6.3㎝

  • ¥ 1,600
  • SOLD OUT
  • 還元焼成による赤い器で、色ムラが景色になっています。 透光性磁器土を使用しています。 口径 7.2cm 高さ 7.5㎝

  • ¥ 1,500
  • SOLD OUT
  • 黒泥土を使用しています。 口縁からの淡い蒼の釉垂れに景色があります。 べた底になっています。 口径 6.6cm 高さ 5.1㎝

  • ¥ 1,800
  • SOLD OUT
  • 黒泥土を使用しています。 口縁からの淡い蒼の釉垂れに景色があります。 胴は施釉しておらず、土味を楽しめます。 口径 7.8cm 高さ 8.0㎝